ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  EXHIBITION,SHOP,RSS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.06.17 Monday

Word2019でイラスト。

昨日、Wordがバージョンアップしてたというお話を書きましたが、

よくよく考えたら、ペンタブレットを使えば、Wordで簡単なお絵かきが出来るんですね。

 

と、いうわけでさっと試してみました。

 

Word2019お絵かき

 

ペンツールでさっとお花を描きました。

 

Word2019お絵かき

 

こちらが、ペンツールの全体部分。

拡大すると...

 

Word2019お絵かき

 

このようになっています。

 

ペンツールのペンの部分を一回クリックすると、下のような画面が出てきます。

色やペンの太さも変更できます。

 

Word2019お絵かき

 

そして、ペンツールとは別に、図形ツールを使って形を作ることも出来ます。

 

Word2019お絵かき

 

「線」のところの、くねくねした線の部分。

これがフリーハンド線です。

ペンタブレットで描く事が出来ます。

 

Word2019お絵かき

 

ざっと描いたので酷いです(汗)

 

が。ここで気づきました。

 

 

Word2019お絵かき

 

描いた図を右クリックすると、このような画面になります。

この図の中の「頂点の編集」を選ぶと...

 

Word2019お絵かき

 

ぎゃ〜〜〜〜〜!!頂点だらけ(泣)

つまりIllustratorのベジェ曲線ぽいことが出来るのですが、これではあまりに多すぎ....

 

逆に、描きたい図に近い形の決まった図形を最初から選んで、

 

Word2019お絵かき

右クリックで「頂点の追加」を選択しながら形成していった方が早そうです。

 

Word2019お絵かき

できました。

 

もちろん、仕事用にはグラフィック系ソフトを使用しますが、

お友達にちょっとした手作りはがきを送りたい、など、

気軽に描きたい時に使うのは良さそうです。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2019.06.16 Sunday

今頃気づく、Wordの変化。

すっかり梅雨の季節になっていました...

 

チャドクガの幼虫が大発生して驚いたり、

遠くからツツドリの鳴き声が聞こえてきたり、

庭先の水場が鳥たちで大盛況だったりと、

いろいろあった5月でした(?)。

 

そして、今だから言えますが、春になってようやく気がついたことが。

 

入っているWordがなんだかバージョンアップ。

そういえばアイコンとか違うなあと思いながらも

いつも通り使用していたという、おまぬけぶりです。

本当に今更感満載でごめんなさい...(昨年末には

リリース・バージョンアップしておりました)。

 

で、最初に見てみたのが、

 

Word2019 デジタルペン

 

ペンがついてる〜〜〜!!

蛍光ペンなど何種類かあります。

 

しかもなんだろう、この「宇宙ペン」って。

と、思って描いてみました。

 

word2019 宇宙ペン

 

ひゃ〜!きらきらしてる〜!...これ使うことあるかな....うーん...

 

さらに調べると、なぬ、3Dイラスト!?

しかもアニメーションになってるですと!?!?

試してみると...

 

Word2019  細胞の図

 

こんな細胞描かれちゃったらどうすればいいのですか(知らん)。

 

しかも

 

Word2019 ティラノザウルス

 

ティラノサウルスが〜〜走ってる〜〜〜〜!(実は本当に動いています)

しかも360度向きを変えられるという...

これ使うかな....うーんうーん.........(汗)

 

請求書とか納品書とかの上で走っていただくわけにもいかず(おい)。

 

他にもわんちゃんやお魚、きのこなどありますが...

たぶん個人的にこのライブラリーは開けることは無いと思います...

 

以上、今更な感じのWord2019でした。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

2019.05.11 Saturday

ドバト、再び。

5月に入り、しかも昨日から夏のような暑さです。

 

16日まで愛鳥週間、と言うわけではないですが、

自宅周辺に生息する鳥たちに動きがありまして、

 

昨年見かけたドバト(カワラバト)のつがいが

今年もやって来ました。

 

昨年の記事はこちら↓

featherfw hill : ドバトのつがい。

 

スズメやシジュウカラたちが一斉に逃げたなと思ったら、

飛んできたのがこの2羽でした。

どうやら、今年も繁殖活動を行ってそうです。

 

そして、彼らが姿を見せるとキジバトが

あまり周辺に寄ってこなくなる感じがします。

 

今年もどうなるハト事情(?)。

 

今はシジュウカラが盛んにさえずっています。

 

atelier*zephyrミニ原画 シメ

↑何故か絵はシメ先輩...(汗)

 

JUGEMテーマ:野鳥

 

Powered by
30days Album