ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  EXHIBITION,SHOP,RSS
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< もう暑い... | main | カラスが見に来た話。 >>
2020.05.14 Thursday

遂にやってきたイソヒヨドリ。

街中に出ると、どこからか聞こえてくる美しいさえずり。

声の主を探して、上を見上げてきょろきょろしていると、

ビルの屋上あたりに止まっている鳥が。

今や都市生活もしているイソヒヨドリです。

 

Behanceでイソヒヨドリについて書いています。

 

イソヒヨドリのオス デジタルイラスト

 

数年前から街中で見かけるようになっていたこの鳥が、

遂に我が家の近くになわばりを持つようになりました。

オスが庭にやって来るようになったのです。

 

改めて思ったのが、案外距離が近くても逃げないということ。

2メートルくらいまで近づいても本人は堂々としています

(しかも立ち姿がとてもぴんとしてて姿勢が良い)。

頻繁に庭を訪れます。なわばり内を見回っているのでしょう。

 

そんな中。

 

昨日の夕方、外からけたたましい「ケケケケケケケケ!」という

鳴き声が。一瞬カエルの鳴き声かと思ったのですが、

だんだん音源の位置が移動している...おそらく鳥です。

 

聞こえる方へそろりと向かうと、その部屋の窓辺で

我が家の暴れん坊ねこが外の何かをじっと見ている様子。

あ、これは、と思い、そっと覗いてみたら、

夕刻の逆光で暗くてよく見えなかったものの、

すぐそばの木のてっぺんでヒヨドリサイズの鳥が一羽。

すぐに飛び去ってしまいました。

 

飛び立つ瞬間にかすかに見えたツートンカラー。

まさか。まさかまさか。

調べてみたら、これがイソヒヨドリの威嚇時の鳴き声。

初めて聞きました。

おそらく窓際のねこに向かって威嚇していたと思われます。

 

ちなみにその日の昼間にはメスの姿も確認。

完全に我が家の周囲をなわばりにしているのは間違いなさそうです。

そして、案外こちらの動きをよく見ているのかな、という印象も。

なかなかあなどれない存在です。

 

イソヒヨドリにクマバチにそろそろカラス。

スズメも繁殖期であちこちから威嚇の鳴き声が聞こえます。

だんだん番をはってる生きものが増えてきました(汗)。

 

そして今日もイソヒヨドリの美しいさえずりが聞こえています。

 

JUGEMテーマ:野鳥

 

Powered by
30days Album