ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  EXHIBITION,SHOP,RSS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ○○の秋に突入(うちの動物たちのみ)。 | main | ねこ、だれてます... >>
2019.09.05 Thursday

凄く個人的なお話です。

ここ2年ほど自分の体調不良、家族の体調不良など、

生活環境が激変し、思うようにいろいろなことが出来なくなりました。

 

そうなると不思議なもので、悪い方へしか回っていかないように

感じるようになります。前半1年は本当にそんな感じでした。

 

今、こうして冷静に書けるようになりましたが、

実は仕事・活動を全部辞めて、体調の回復・介護などに

専念しようかと本気で思ったことがあります。

 

それを思いとどまらせてくれたのは、知人の

「仕事はそういうときこそ辞めちゃだめ」の言葉でした。

最初はじゃあどうすればいいんだ、と思いましたが、

一番まずいのは「なにもしない」ことではないかというのは、

数年前からうすうす肌で感じていました。

 

工夫しながらどうやっていろいろなことを継続していくのか、

自分は、家族は、ひいては周りの方々にも

どうした方が一番良いのか、ということを真剣に考えています。

片隅で活動しているまだまだ下っ端ですが、

いろいろな方にお世話にならなかったら今のわたしがないことを

忘れかかっていた気がします。お恥ずかしいことです。

 

もうしばらくしてから振り返って、今の状況もいい形で

生かしていけるようになっているといいなと思います。

 

ということで、何よりも自分が忘れないために文章にしました。

個人的な事ですみません。

 

セセリチョウとタンポポ

 

Powered by
30days Album