ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  EXHIBITION,SHOP,RSS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今年も桜が咲き始めました* | main | 花、花、花で。 >>
2018.03.25 Sunday

あの`Oumuamua、その後。

今、ウグイスのぐぜりが聞こえています。

ウグイスのオスは繁殖期が来るといきなりさえずりができるのでなく、

その練習段階のような時期があります。その時の鳴き声をぐぜりとか

ぐぜり鳴きと呼ぶそうです。

なので、時々、ほけきょがほけほけとか、ほきょきょになってます^^

わたしもいろいろ頑張ろうと思う今日この頃です;

 

さて、昨年後半から年末にかけて、勢いで書いてしまった、

初の恒星空間からやって来た天体「`Oumuamua」。

記事はこちらです↓

恒星空間から彗星が(?)
謎の天体に名前がついた。

謎の天体`Oumuamua、やっぱり恒星間天体だった(らしい)。

 

その後、岩石で出来ていた、いや、雪玉のような構造だ、等

構造など議論がなされていたようですが、

AstroArts:オウムアムアは「厚い有機物で覆われた雪玉」か

 

今回、その`Oumuamuaが、二つもしくはそれ以上の恒星が

回りあったりしている連星系からやって来たのではという、

論文が発表された模様です。

AstroArts:オウムアムアの故郷は連星系

 

論文によると、`Oumuamuaは岩石質の天体であり、

単独の恒星より、連星系の方が、効率的にこのような天体を

放出する可能性が高い、ということのようです。

研究・調査は今後も続くと思いますので、

また、新たな発見や仮説が出てくるのでしょう。

 

まだまだ謎だらけの`Oumuamua。そして、宇宙。

自分がちっぽけに思える瞬間でもあります。

ちっぽけな自分がちっぽけな事でもやれることを、と

ウグイスのぐぜりを聴きながら思います。

 

※追記 4/3

別の説も浮上です^^

AstroArts:オウムアムアは巨大惑星に破壊された彗星かもしれない

 

JUGEMテーマ:天体(月・星・他)

 

Powered by
30days Album