ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  EXHIBITION,SHOP,RSS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.06.17 Monday

Word2019でイラスト。

昨日、Wordがバージョンアップしてたというお話を書きましたが、

よくよく考えたら、ペンタブレットを使えば、Wordで簡単なお絵かきが出来るんですね。

 

と、いうわけでさっと試してみました。

 

Word2019お絵かき

 

ペンツールでさっとお花を描きました。

 

Word2019お絵かき

 

こちらが、ペンツールの全体部分。

拡大すると...

 

Word2019お絵かき

 

このようになっています。

 

ペンツールのペンの部分を一回クリックすると、下のような画面が出てきます。

色やペンの太さも変更できます。

 

Word2019お絵かき

 

そして、ペンツールとは別に、図形ツールを使って形を作ることも出来ます。

 

Word2019お絵かき

 

「線」のところの、くねくねした線の部分。

これがフリーハンド線です。

ペンタブレットで描く事が出来ます。

 

Word2019お絵かき

 

ざっと描いたので酷いです(汗)

 

が。ここで気づきました。

 

 

Word2019お絵かき

 

描いた図を右クリックすると、このような画面になります。

この図の中の「頂点の編集」を選ぶと...

 

Word2019お絵かき

 

ぎゃ〜〜〜〜〜!!頂点だらけ(泣)

つまりIllustratorのベジェ曲線ぽいことが出来るのですが、これではあまりに多すぎ....

 

逆に、描きたい図に近い形の決まった図形を最初から選んで、

 

Word2019お絵かき

右クリックで「頂点の追加」を選択しながら形成していった方が早そうです。

 

Word2019お絵かき

できました。

 

もちろん、仕事用にはグラフィック系ソフトを使用しますが、

お友達にちょっとした手作りはがきを送りたい、など、

気軽に描きたい時に使うのは良さそうです。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2013.12.02 Monday

つつましくもたくましい存在。

イラスト・絵画制作で良く描くものが自然界の存在です。
植物や動物や、時にきのこだったり鉱物や空だったり...
それも、身近にある物を良く描いています。
もし、むしろ退屈な感じを受けられたとしたら
おそらく、日常の延長を描いているというところが
関係しているかもしれません。
動物たちの姿を借りて描いているものも
わたしたちの周りのごく日常で見かけるだろう、
例えば家族や仲間の姿です(人物で直接描かないのが
ミソと自分では思っています)。

今描いている絵の多くはたんぽぽだったり、
落ち葉だったり、片隅のきのこや野いちごだったりと
普段足元にあって、あまりしげしげと見られる
機会のないだろう存在が多いです。
人々が通り過ぎる横でひっそりと、でも確実に
生き続ける存在の方にどうしても惹かれます。
つつましくもたくましい名前も良く分からない
生き物たちの泥臭さの中にわたしは逆に美しさを感じるのです。

イラストやボトル作品を制作している時は
そういった、普段目立たない生き物達を
虫眼鏡などでクローズアップするような気持ちで作っています。
まだまだとても技が追い付いていないのですが、
少しでもそういった泥臭さの中の美を
うまく伝えられたらと思っています。

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2013.01.15 Tuesday

原点。

制作の合間に書いています。
低い位置の木の枝に、塀の上に、
時々鳥達が止まっては羽を休めています。

企画展に出展するものを作る傍ら
ミニボトル作品でおうちシリーズと共に、
久々に絵や版画を作り始めています。
ずっと気持ちが定まらず、作れなかったものの一つ。
自分にとっての原点はやはり絵を描く事でした。
今後は平面作品を作る時間もとって行こうと思っています。

JUGEMテーマ:アート・デザイン


2010.08.04 Wednesday

まだまだ制作中。

引き続き、制作しています。
今回は、愛知・東京どちらも手のひらサイズの
小さなキャンバスを使用した作品が登場します。



予定通りになかなか進まず、時にじりじりしたりもしますが、
いろんな人が楽しんでくれれば、と考えながら制作するのは
とてもやりがいがあります。



ワークショップその1はこんな↑感じのものを^^
近日中に詳細アップします。

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2010.07.12 Monday

シルクスクリーン。

制作・準備・調べ物etc.の日々です。

その中で、ちょっと必要かなと思えてきたのが
シルクスクリーン。
布目からインクを通し、転写する技法で
印刷技術に使われています。
昔は絹布が使われていたので、この名があります。
手軽にシルクスクリーンが出来るものとして
プリントゴッコがあったのですが、
販売終了という事で、とても残念。
以前、シルクスクリーンの制作方法は習ったことがあるので、
制作できる道具を探してみようと思っています。

JUGEMテーマ:アート・デザイン


 
2010.06.01 Tuesday

今日から6月

今日から6月ですね。
その割には風がさわやかです。

以前、東京で展示した空の絵がなかなか更新できないので、
一部をこちらで小さく掲載。





ここから、さらに発展できればと思っています。

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
2010.04.14 Wednesday

桜を惜しみつつ準備中。

在住地では、強風で桜の花が殆ど散りました。
4月にしては寒い日です。
少々寂しいけれど、そのあとには輝くばかりの
柔らかな緑の葉が。



満開の日に撮りました↑


いよいよ、2つの企画展が近づいてきました。
いろいろ考えて、愛知県では平面、立体、
その他バラエティに富んだ作品の展示を
(ご来場の方と作るコラボ作品もあります)、
そして、東京では空の絵ばかり数点を展示します。
1月にSecond Boxさまで展示した空の絵も
今回東京で展示致します。



こちらです↑

後は、作品以外のこまごまとした準備を。
こちらもおろそかにできません(と、いいつつ、
いつもうっかり!が後で出てくるのであなどれないです)。

JUGEMテーマ:アート・デザイン



2010.03.31 Wednesday

さらに制作中。

花曇りの午後です。
気がついたら、3月も今日でおしまい。
あっという間に1年の4分の1が終了です^^;
気持ちを新たに、企画展へ向けて準備中です。

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
2010.03.30 Tuesday

筆が進む。

在住地は少々寒いですが、よく晴れています。
そろそろ満開近い桜で、見たい気持ちをおさえつつ、
制作中です^^;。
岡崎の展示でバラエティに富んだいろいろな技法のものを、
東京の展示で統一感を持たせた内容を考えています。
細かいところでいろいろ思案中。

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
2010.03.12 Friday

真白の画面に。

真白のキャンバスを正面に置いた、
あの時の緊張感というか、わくわく感というか、
独特の感じが好きです。
昔はあの白さがプレッシャーになったこともありました。
それを強く意識しすぎて、描けなくなったこともありました。

最近は、自分でも不思議に思うのですが、
意識してこれを描いてやろう、という
力んだ感じではなく、白いキャンバスの後ろから
かたちが導かれてくるような(そういえば、
彫刻を掘る人で、木から形をとりだすんだみたいな
表現をされる方がいますね)、制作の進め方をしています。
ので、時には自分のやりたいモチーフや技法ではなく、
必要と思ったら、これを入れる、それをやるという、
臨機応変?なスタイルになりつつあります。

最初は頭ではそれに違和感があったのですが、
今では制作を進めながら、こんな流れになった、
じゃ、その流れに乗ってみようかという、
余裕のようなものも少し出来たのかなと思います。
自分の核の部分が変わらないのなら、
いろいろな形で挑戦しても良いのではないかと....

最近、改めて凄く昔の自分の絵を見ると、
なんて「不純物」が多いんだろうと思えるようになりました。

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
Powered by
30days Album